プロセス・ラッソ(ProcessLasso) サポート

プロセスラッソ 最新情報ページ

この度は、”プロセス ラッソ(Process Lasso)”をご購入いただき、真に有難うございます。本ページから、プロセス ラッソに関する最新情報をご確認下さい。

 プロセスラッソはv8から Windows10をサポートしております。

製品の認証処理から1年以上経過している場合は有償でのアップグレードとなります。有償アップグレードには、お得な価格でアップグレードできるご優待ライセンスを本ホームページ内、購入ページからご購入いただけます。

プロセス ラッソは、初めての認証処理(アクティベーション処理)から最低 1年間は、大幅なアップグレードが行われる場合でも無償でバージョンアップを行っていただけます。 

<認証処理について>
※ 注意 <認証処理が成功しない場合は以下をご確認下さい。>
プロセスラッソの認証処理は、インターネット経由認証用サーバーをアクセスし、
実行の記録をシステム内へ書き込みます。

1) インターネット接続
ソフトウエアの認証は認証用サーバーをアクセスします。
このためインターネットに接続された状態で処理を行う必要があります。
2) ユーザーアカウント レベル
コントロール パネル ==> ユーザー アカウントとファミリー セーフティ ==>ユーザー アカウント ==>
ユーザーアカウント制御設定の変更を選択し、レベルを下げてお試しください。
3) ファイアーウォール
ご使用中のセキュリティーソフトウエアで認証処理の際のみファイアーウォールの設定をOFFの状態にしてお試しください。
(または一旦、セキュリティーソフトをOFFにして、認証処理が完了した時点で再度ONにして下さい。)
その他、IEの”ツール” ===> ”インターネット オプション” ===> ”セキュリティー”タブからセキュリティー レベルを下げてお試しください。

<更新処理について>
プロセス ラッソに更新があるか否かを確認するには、"更新"メニューから、"更新をチェック" を選択することで確認することができます。(更新を定期的にチェックする設定を有効にしてある場合は、更新を知らせる画面上で確認することができます。)ご優待ライセンスをご購入いただきアップグレードを実行していただいた場合も、このアップグレードの認証処理から1年間は無償でプロセス ラッソを自由にアップグレードすることができます。(アップグレードを実施しない場合は、現バージョンをそのまま継続してご使用いただけます。)

 


 

<無償アップグレードの確認>
新しいアップグレード プログラムが存在する場合、上記の方法により更新の有無の確認処理を実行すると、以下のようなウインドウが表示されます。ご購入済みの認証キー(ライセンスキー)をウインドウ右上の”認証キー”フィールドに入力し、”今、ライセンスを確認”ボタンをクリックして下さい。無償のアップグレードが可能な場合は、”あなたのライセンスは新バージョンに適合します。! ”というメッセージが表示されます。適合する場合は以下のウインドウ左側、”自動更新”または”カスタム更新”のいずれかのボタンをクリックしアップグレードを実行して下さい。(自動更新を選択すると、現在インストールされている内容を確認し自動的にアップグレード処理を実行します。

新バージョンに適合しなかった場合は、新たにライセンスキー(アップグレード用ご優待ライセンス)をご購入いただきアップグレードを行なっていただくか、ご使用中のバージョンをそのまま継続してご使用いただけます。




 

 

 

 

     <お問い合わせ>
     ネットツール株式会社・インフォメーションセンター
     Email: inq@nettool.co.jp